マウスピース矯正をブログで効果紹介!顎は保険で価格と種類の紹介

マウスピース矯正をブログで効果紹介!顎は保険で価格と種類の紹介

マウスピース矯正をしている方のブログ
たまに見ることがあるのですが、
皆さんすごくいい感じに仕上がっていますね。

わたしも幼少時から歯並びが悪く、
ずっと矯正をしていました。

もちろんマウスピースもつけたことがありますよ!

でもマウスピース矯正のブログなどを見ていても、
顎への負担や効果、価格についてが
気になるという人が多いのではないでしょうか。

またマウスピース矯正に伴う保険と
種類などについてもご紹介したいと思います。

マウスピース矯正ブログで紹介された効果とは?

マウスピース矯正をしている人のブログを見ていると、
やはり皆さん効果が出ているのか見た目がとっても綺麗なんです!

透明のマウスピースだから金具がギラッと
目立つなんてことはありません。



スポンサードリンク


特にブログをやっている人は若い女性が多く、
接客業などでもバレないということを
主にメリットとして言っていましたね!

マウスピース矯正をするには、顎の噛み合わせをチェックしたのち
何本かの抜歯が必要な場合もあるようです。

でも、目立たずにだんだん歯並びが矯正されていく効果があるなんて、
マウスピース矯正はとても便利ですよね。

マウスピースの気になる顎への負担や価格は?

では実際マウスピース矯正をやってみたい!

そんなときに気になるのはやはり顎への
負担と価格面だと思います。

まず顎への負担の件ですが、マウスピースは
本来顎関節症の治療にも使われているくらいなので
顎への負担は軽減される効果が期待できます。

そして何よりも気になる価格としては、
上下どちらかの片方だけであれば30〜40万円ほどです。

上下両方だとその倍の価格となり、
60〜80万円ほどとなります。

はい、なかなか「はい、そうですか」
と払える価格でもなさそうですね。

しかし歯並びを矯正するだけで顎の負担が減り、
健康面でもプラスになることがたくさんあります。

個人的にはこの金額は払って
価値のある価格帯ではないかなと思います。



スポンサードリンク


マウスピース矯正の保険適用と種類は?

マウスピース矯正は、虫歯などの治療を目的としておらず、
あくまで審美的なカテゴリーに入るので
保険は適用とはなりません。

ではどんな種類の矯正であれば
保険が適用となるのでしょうか?

まずは、病的な症状があるかどうかというのが重要なポイントです。

その種類によって、保険が適用となり、
全額自己負担は避けることができます。

しかし、透明なマウスピース矯正は
ほぼ保険が適用されることはないそうです。

マウスピース矯正ブログで紹介されている口コミなどから
期待できる効果と、顎への負担や価格に関することについて、
そして保険のことと種類についても
ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

マウスピース矯正の効果はとても評判が良いのは
ブログなどの内容からも想像がつきました。

また顎にも優しく、価格以上のはたらきをしてくれるようですね。

ただ、やはり保険は適用されないので
矯正の種類などをきちんと医師と相談してから決めてくださいね。



スポンサードリンク


[この記事を読んだ人が好む記事]

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*